10/30(土)「日本語教師の働き方を考える会vol.7」開催しました

イベント情報
スポンサーリンク

第7回目の開催

日頃より、「あいうえお」の勉強会をご利用いただいている皆さん、

本当にありがとうございます。

おかげさまで、第7回目開催まで漕ぎ着けました!

先日オーナーが、「zoomでハナキン」と言うイベントに出演して来ましたので

その報告と合わせて、当イベントについて少しご紹介させていただきます。

「zoomでハナキン」に出演

毎週金曜日に開催されている日本語教師向けオンラインイベント

zoomでハナキン」に、10/8(金)出演してきました。

初めましての方が大半だと思ったので、自己紹介とコミュニティの紹介をして参りました!

これがその時の発表資料です。

Haruna Takedaさんによる自己紹介

※重いので、当日使ったものから少しカットしてあります。

こちらはcanvaというツールを使って作成しました。

ブラウザで簡単に、おしゃれなpptやポスター、

SNS投稿用画像などが作れるのでおすすめです。

「zoomでハナキン」って?

canvaのことはさておいて、「zoomでハナキン」とは何ぞや??と言う方のために。

ビデオ会議システムのZoomを使って、上限の50室までブレイクアウトルームを開き、お好きな部屋で意見交換などを行うイベントです。(公式HPより)

イベントの時間(90分)は、20分ごとに4つのセクションに分かれていて

それぞれの時間に各ブレイクアウトルームでさまざまなイベントが行われています。

例えば

  • ラジオ体操
  • ノンネイティブスピーカー先生と話す部屋
  • 雑談
  • 20分de名著
  • 教科書や教授法について
  • 教育機関や留学生に関すること
  • 外部イベントのアフタートーク
  • ICTツールの使い方紹介

などなど…

お部屋(ブレイクアウトルーム)はその時々によって様々です。

初心者歓迎、カメラオフマイクオフOK、途中入退室OKの超自由なイベントなので、

知り合いがいない、日本語教師じゃないと言う方でも全く心配いりません。

スパイが潜んでいてもわかりません。

そんな「zoomでハナキン」ですが、イベント開始の30分前に

乾杯の音頭」というのがあります。

どなたか1名(1グループ)が、自身のことについて話す時間です。

※と言っても、トピック等はなんでもOK

私は今回、そこでお話しさせていただいたわけです。

ハナキンでラウンジ

乾杯の音頭」の後には、それぞれのブレイクアウトルームに自由に分かれて楽しみます。

毎回、各ルームで様々なことが行われているんですが

私は今回、「ラウンジ」というツールを紹介しました。

オンラインで、みんなでゲームを楽しむことができるツールです。

ルームにきてくださった皆さんと一緒に遊びました。

普通に面白いので、皆さんもぜひ使ってみてください。

「日本語教師の働き方を考える会vol.7」

で、なぜこの話をしたかというと

次回の「日本語教師の働き方を考える会vol.7」に、

ハナキン主催者の村上さんをお招きしているからなんです!

自分がハナキンに出演する代わりに、村上さんには

私のイベントに出てもらおうと、交換条件を出したのです(悪い顔)。

それはさておき…

他にも、vol.7には

パート社員と掛け持ちしてオンライン日本語教師をされているモリーさん

トルコの大学で日本語教師をされているのりじさんをお招きしております。

イベントチケットが残り少なくなってきていますので、

気になる方はどうぞお早めにお申し込みください!

※録画視聴のみの参加もOKです。

それでは今週末、zoomでお会いしましょう!

タイトルとURLをコピーしました