8/12(木)「はじめてのGoodNotes5」を開催しました

イベント情報
スポンサーリンク

私が激推ししているiPadアプリ、「GoodNotes5」の使い方を学ぶ勉強会を開催しました。

これまた開催報告がこんなに遅くなってしまったこと、お詫び申し上げます…。

イベント内容

今回は超入門編で、初めてGoodNotes5を使う方向けに、

基本的な使い方から、より使いやすくするための設定や小技まで、

僭越ながら伝授させていただきました。

ありがたいことに、今回用意した無料チケット20枚、完売いたしました!!

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

↓↓↓

GoodNotes5とは

そもそも「GoodNotes5ってなに?」という方もいらっしゃると思います。

簡単にいうと、iPadで使えるノートアプリです。

※iPhoneやMacbookでも使えなくはないです。

本来は学生が授業のノートテイクに使ったり、

自分の勉強のために使うものですが、私はこれを授業で使っています。

というか、これで授業をしています。

言うなればパワーポイント代わりです。

教案教科書問題教材、全てGoodNotes5(iPad)にまとめて、

私はほとんどこれ1つで授業をしています。

もちろん自分のノート(メモ)を取ったり手帳代わりにしたり、

PDFの資料や教材を保管しておいたり、色々な用途で使うことができます。

そんな便利で賢いGoodNotes5をより多くの人に使って欲しくて、

今回このような勉強会を企画しました。

勉強会の内容

当日は、皆さんのお手元にiPadとGoodNotes5を用意していただき、

実際に手元で動かしながら、やりながら、一緒に進めていきました。

基本的な操作方法、ツールの使い方を紹介した後、

日本語教科書「いろどり 生活の日本語」をGoodNotes5に取り込み、

縦向きテキストを横向きに作り替えるという作業をやってみました。

時間の関係で、だいぶ駆け足になってしまったと思いますが、

基本的な操作方法は習得していただけたのではないでしょうか。

GoodNotes5の使用例

ここで、GoodNote5の良さがまだイマイチ分からない…

という方のために、実際の使用例をご紹介します。

webページをSplit View表示にして、解説をノートに書いています。
フラッシュカードは、学習者の語彙や活用練習にも使える機能です。
縦向きテキストを作り替えて、pptのように使っています。

まだまだ伝えたいGoodNote5の良さは山ほどありますので、

これからどんどん発信していきたいと思っています!

イベントの録画を公開

今回行った「はじめてのGoodNotes5」のイベントの録画を

以下の有料記事にて、公開します。

GoodNotes5初心者さん向けですが、

インストールしたけどうまく使いこなせていない

どんなことができるのか実はよくわかっていない

という方にもおすすめです。

タブレットを持っておらず、普段パワーポイント

keynoteを使って授業されているという方はこちらも併せて要チェックです!

タイトルとURLをコピーしました