8/22(日)「日本語教師の働き方を考える会vol.4」を開催しました

イベント情報
スポンサーリンク

御礼

8/22(日)に、第4回目の「働き方を考える会」を開催しました。

開催報告がこんなに遅くなってしまい、すみません…。

今回、71名もの方からお申し込みをいただきました。

順調に記録更新しております!

本当にありがとうございます。

スピーカー紹介

今回スピーカーにお呼びした3名の方々と、お呼びした経緯を簡単に紹介させていただきます。

  • 兵頭千晶さん

昨年度私が受講した、文化庁の「子どものための日本語教育研修」でご一緒しました。

その後、特に交流はなかったのですが、たまたまTwitterで再開し、

兵頭さんのご活躍を拝見しました。

今はYouTubeに力を入れていらっしゃるとのこと。

子どもの、特に教科学習でお困りの先生方、ものすごく参考になると思います。

要チェックです。

↓↓↓

  • kenjiさん

kenjiさんは、「あいうえお」の立ち上げ時から

コミュニティに参加してくださっていた、初期メンバーの一人です。

ご自身も、ベトナム人と日本語を教えたい人とをつなぐ

コミュニティを運営しているということもあり、

コミュニティ運営に関して色々とアドバイスをしてくださいました。

日本語教師ではないですが、また違った角度からの

面白いお話が聞けるんじゃないかと思いまして、今回スピーチをお願いしました。

思った通り、大変興味深かったです!

↓↓↓

  • にしさん

にしさんは介護の日本語を教えていらっしゃる方で、

日本語を教えたい人向けにも講座を開いていらっしゃいます。

実は以前、私はその入門講座を受講していたのです。

その時はこの(あの?)にしさんだとは存じ上げずに、

純粋に介護の日本語への興味から参加したのですが、

数ヶ月経って、Twitterで「あ、あの時の!」現象が起こったんですね〜。

介護の日本語を専門知識・経験を持って教えていらっしゃる方は

貴重な存在だと思いましたので、ぜひ!とお声がけさせていただきました。

↓↓↓

みなさん、ありがとうございました。

おかげさまで、9/28現在、

「日本語教師の働き方を考える会」はvol.6まで開催することができています。

10月も、vol.7を開催予定です。

ありがたいことに、「あの、日本語教師の働き方を考える会ですね!」

と言っていただけることが増えて、嬉しい限りでございます。

また、この勉強会を通して、「新しい働き方や考え方が見えた

スピーカーの方と繋がれた!」と言うお声をいただくことがありまして、

やった甲斐があったなぁと感じているところです。

私がやりたいのは、

人やものを、それを必要としている人に届けること、つなぐこと

です。

これからもそんな活動を続けて行けたらと思っています!

タイトルとURLをコピーしました